大阪 堺 痩身エステダイエットサロン ラピスラズリ

堺 ダイエット豆知識

医者だけが知っている本当の話!

 医者だけが知っている本当の話!

サロンメニュー アクセス お客様の声 メルマガ 申し込み

こんばんは、富山史子です。

とっても興味深い本が出版されています。

Tokyo DD Clinic院長:内海聡さんと真弓定夫先生の共著です。

子どもを持つ方には必見の書物ですよ^^

内海聡(小さいサイズ)・1

サロンにも真弓定夫先生の本は置かせて頂いています。

マンガなので、とっても読みやすいんですよ~

白砂糖

昨日、ニュースでも加工食品についてWHOの発表を流していましたね。

今日、内海聡先生もFBで加工食品について書かれていました。

以下、内海先生の記事を抜粋させて頂きました。

ーーーーー

手作り料理の重要性

子どもを守りたいと思うのであれば必ず手作りで料理を作ってください。

つまり子どもが不健康になる要因の一つが「加工食品」です。

冷凍食品などを使ったり加工食品を電子レンジを温めるなどということをやっている限り、その子どもを守れるなどということはありえません。

加工食品は添加物たっぷりのところに、さらに残った数少ない栄養素さえ電子レンジで破壊するものです。

顕微鏡で見ると電子レンジで温めた食品はボロボロなのです。

肉は食べたいというのが子どもの人情ですが、であるならば抗生物質やホルモン剤を使っていないところを探す工夫も必要です。

それが手間だというのならやはりアメリカ牛とブラジル鶏だけでも避け、グラスフェッドビーフ(いわゆる牧草だけで育っている牛)などを購入するようにしましょう。

オージービーフやニュージーランドビーフでこだわりをもっているところなら、グラスフェッドビーフは比較的存在します。

卵も放し飼いで自然飼料にこだわった方がいいですが、そういう卵はいわゆる「レモン色の卵」が多いことを知っておくといいでしょう。

子どもと食に対して親に頑張っていただきたいことがあります。

それは給食の問題です。

現在、給食というものは毒だらけの餌付けに等しいことをあなた方は理解できるでしょうか?

給食問題はほかの識者も唱えられており「給食で殺される(共著)」という著書まであります。

本当に子どもを守りたいと思うなら給食の改革については、全国で是非にもやっていただきたいと思います。

ただでさえ牛乳利権とアメリカ利権が密接に結び付き子供の健康を害していますが、これでTPPが導入されれば低コストを理由に、給食はさらに目も当てられぬこととなるでしょう。

ーーーーーー

食べているもので体はつくられるのですから、できるだけ気をつけたいですね。

ダイエットもそうです。

太らない体作りの基本は、食です!

デトックスができ、代謝があがる体つくりが大事なんですよ~

体さんからのサイン気づいてくださいね。

美味しく食べて痩せる方法は、こちら!

南海本線堺駅徒歩5分・痩身エステダイエットサロン「美魔女塾」ラピスラズリ

大阪府堺市堺区大町西2-2-16

・受付時間:10:00から18:00:不定休

たった120分でお腹が-5cmダウン!

美魔女コース
(漢方樽温浴+高周波&波動型空気圧)

・お試し通常15,000円がブログ読者に限り5,000円!

ダイエットメニュー
サロンまでのアクセス
体験者の声
メルマガ
ビフォー・アフター
お申込みはこちらから

・サロン専用携帯:090-5367-4669

☆駐車場2台分スペース有り☆

・お問い合わせはこちらから

堺市・大阪市内はもちろん、難波・天王寺・中百舌鳥・三国ヶ丘・鳳・泉大津その他、遠方からもお越し頂いています。

ボディ・フェイシャル・漢方樽温浴・ダイエット・痩身・美肌・リフトアップ・アンチエイジングなどに効果があります。

2015-11-01 | Posted in 堺 ダイエット豆知識Comments Closed